AMDのCPU

お久しぶりです。 ネタが無かったので放置してました。

そして今日は、Ryzen Threadripperが欲しいと思います…。

IntelのCore Xシリーズも非常に魅力的ですが、久々にAMDで組みたいとも思うのですね。

でもまあ、それらよりも先に、HTCのViveが欲しいので、11万ぐらい使っちゃうので、すぐには買えなさそうですね。

Core i9に関しては、なんかグリスらしいので、どうなんですかね?

Threadripperの16コアがもし$999とかだったら、買いですね…。まあそうなると御祝儀価格が続きそうですが…。
他にもM/Bやら、メモリやらで、かなりお金掛かるのは目に見えてるのですが…。
Ryzenは高クロックメモリーを使うと、性能が上がるっぽい?ので、メモリーの値段が馬鹿にならないですね。
仮にDDR4-4000の32GBなんかにすると…( Д)    °°
という訳で、仮に発売しても、すぐには手が出ないぜ…。

でも正直なところ、Core i7 5930Kでも十分なんですよね…。
Date: 2017.06.19 Category: 一般  Comments (0) Trackbacks (0)

復活?

認識されなくなったSC808ですが、サブ機に移設したところ、普通に認識されました…。
数回再起動した程度では、問題なく毎回認識します。

イマイチ良く分かりませんね…。メイン機との相違点は、設置環境の違いと、OSが違うところでしょうか。
サブ機はWindows7のままなので、まあ恐らく関係はないと思いますが…。

後は設置環境ですが、メイン機だとグラボの真上にほぼ隙間なく設置する事になるので、温度が高くなります。
対してサブ機だと、SC808の周りは空間があるのと、サイドファンで冷却されるので、そこが大きいのでしょうか?

まあ単純に、オリジナルのSC808も使っていく内に認識されなくなっていくので、同じ道を辿っているのでしょうか…。
Date: 2017.05.07 Category: 一般  Comments (0) Trackbacks (0)

結局

SC808が認識されなくなりました…。

リレー交換しても意味がなかったのか、はたまたリレーが壊れてしまったのか…。

また考えなくてはなりませんね。

サブのパソコンからZxRを取り外し、メインのパソコンに取り付けました。
ゲーム等を前提に考えると、ZxRの方が総合的には良いのですが、
SC808も、音質面では優れている部分があると思うので、復活させたいところです…。
Date: 2017.05.04 Category: 一般  Comments (0) Trackbacks (0)

SC808 コンデンサ交換②

前回、交換出来なかったコンデンサを交換しました。
ですが、想定よりも作業が難航した為、フィルムコンデンサは交換していません。

DSC_0093.jpg

表から見れば、それなりに出来栄えは良いですが、裏はお世辞にも綺麗ではありませんので、見せれません(笑)
ちなみに、PhoneOutのオペアンプですが、眠っていたOPA627AU(デュアル化)に変更しました。
以前、しろくま製作所さんで買った物を、ずっとしまっていたので、引っ張り出しました。

で、早速取り付けて、認識するのか&音が出るのかを確認しましたところ…。

無事に認識され、音も出力されております…!

正直、作業の後半には、かなり力技なところが多数あったので、心配してました…。(何度かランドが剥がれそうになった)
作業完了からさほど時間が経っていないので、音質面では完全な状態ではないのかもしれませんが…。
まあ正直なところ、差があまり分からない!
という結論であります…。まあ良くなった気はします。プラシーボかもしれないけど!

細かい事ですが、なんとなくSC808のシールドが薄いので、気休め程度にサンハヤト製の磁気ガードを貼り付けました。

DSC_0091.jpg
DSC_0092.jpg

まあ、効果があるのかは分かりませんが、貼った後を見ると、効果がありそうな見た目になりました(笑)


で、話は振り出しに戻りますが、如何にFR300といえど、基板中央の部品が密集している場所では、思うように吸い取れません。
400℃に設定しても、表面は溶けますが、スルーホール内のはんだが完全には溶けないようです。
仕方なく、はんだごてを420℃に設定して、溶かしながら傾けてコンデンサを外しました。
が、スルーホール内のはんだが残ってしまうので、ドリルではんだを除去する、という繰り返しです。
はんだづけの際も、370℃では綺麗に流れないので、420℃ではんだづけしました。
お陰で、気をつけないとこて先の劣化が…。

まあ仕事でも私生活でも、電子工作はしませんし、はんだごてを使う機会もあまりないので、スキル不足なだけかもしれません。

そんなこんなで、フィルムコンデンサなんて外せる気がしなかったので、とりあえず手を付けずに置いてあります。
やるにしても、初代SC808が残ってますので、試していけそうならやろうかな~という感じですかね。


最後に、これだけやって言える事は…。

・認識しなくなった場合に、リレーの交換を行うのは非常に有効である。
→結局、認識されなくなったので、効果は不明…。
・コンデンサの交換は、恐らく一般人には細かい違いが分からない…。
・正直、違うサウンドカードなりUSBDACを買う方が賢いかもしれない。
・構成にもよるが、マイク端子が別のカードに実装されており、加えてHDAのケーブルが短すぎるのでゲーマーには不向き。
Date: 2017.05.01 Category: 一般  Comments (0) Trackbacks (0)

SC808 コンデンサ交換①

前回リレーの交換で復活したSC808ですが、当初はコンデンサの交換も視野に入れていました。

実は交換用のコンデンサ類は、以前に買っていたので、暇つぶしに再チャレンジしました。

まず、前回の失敗点として、私自身のはんだ系スキルの不足はどうしようもないとして…。
はんだ吸取器を使いこなせていなかった点が問題点でした。(お陰でランドが剥がれたりしました)
加えて、面倒だからと吸取器ではんだづけしてました(;´・ω・)

そこで今回、決戦兵器を購入して来ました。

DSC_0090.jpg

HAKKOのFR300-81FX600-02です。
FR300は、自動はんだ吸取器と呼ばれる物で、はんだごて+真空ポンプを搭載しており、はんだを溶かして吸い取りが可能です。
20000円と高い出費でしたが、片手で使えるし、便利です。が、100%一発で吸い取れるという事はありませんでした

FX600は、流石にはんだごてを使ってちゃんとはんだづけしとかないとダメかな~と思い購入しました。
5000円程度でしたが、温度調整機能があるので、鉛フリーはんだでも十分作業出来ます。

で、これだけ機材を投入したのだから、コンデンサ交換全部終わったのだろう…。と思うでしょうが、終わってないんですよ!

DSC_0085.jpg

ところどころに銅製のヒートシンクが乗ってますが気にしないで下さい…。とりあえず適当に付けてます(;´Д`)

進捗率は4割くらいですかね?フィルムコンデンサを交換しなければ、半分は進んでると思います。
交換用のコンデンサですが、色々なサイトを参考にしつつ、日本橋で手に入る物で構成しました。

ニチコン FW 25V 220μF x4 → 日本ケミコン PSG 25V 220μF x4 (交換済み)
ニチコン R7/RS8/NU?? 16V 271μF?? x6 → ニチコン LF 16V 270μF x6 (交換済み)
ニチコン FW 16V 220μF x2 →パナソニック SEPC 16V 220μF x2 (交換済み)
ニチコン FW 16V 100μF x8 → ニチコン KA 16V 100μF x8 (予定)
ニチコン FW 50V 10μF x13 → 東信工業 UTSJ 50V 10μF x13 (作業中)

加えて、交換するかは微妙なところですが…。

中国メーカー?? MPP(金属化ポリプロピレン) 100V 3300pF x8 → ルビコン H2D 100V 3300pF x8 (予定)
中国メーカー?? MPP(金属化ポリプロピレン) 100V 4700pF x4 → ルビコン H2D 100V 4700pF x4 (予定)

WIMAのFKP2に交換しようかと思いましたが、サイズ的に取り付けが困難です。
ルビコンのH2Dでも、ちゃんと取り付けられるかは分かりません…。いけそうではあるが。

さて、今更な話ではあるんですが…。もうSC808のコストに対して、投資額が半端ではありません(笑)
まあ、弄っているとそこそこ楽しいので、個人的には良いのですが…。
ここまでして、効果があるのかは未知数なので、なんとも言えませんね…。

そして、このSC808は、最終的に音出るんでしょうかね…?
Date: 2017.04.30 Category: 一般  Comments (0) Trackbacks (0)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ただの村人A

Author:ただの村人A
Name:KeNNzy or Murabito2(nd)

-Current Playing-
ToS
KeNNzy
Battle.net
KeNNzy #1695
Steam
KeNNzy
AVA
KeNNzy_S
MineCraft
murabito2nd
SuddenAttack
Name:KeNNzy 准将
BattleField4
Murabito2nd
TERA
KeNNzy
Osu!
Name:KeNNzy

最新記事
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
10307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
1387位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
応援バナー・その他


PC Spec
Main PC = Supuremo V3
CPU: Core i7 5930K @4.5GHz
CPU Cooler: Water 3.0 Ultimate
M/B: X99 Taichi
RAM: HX428C14SBK4/32
STR: SSDPEDMW400G4X1
STR: SDSSDXPS-240G-J25 x3
STR: MQ01ABD100H
GPU: GF PGTX1070/8GD5 HOF
GPU: GV-N1070G1 GAMING-8GD
PSU: RM1000x
Sound Card: SoundBlaster ZxR
LAN: Onboard
Devices
Mouse: DeathAdder Elite
MousePad: 紫電改 MID S
Keyboard: K65 RGB RAPIDFIRE
Headset: G4ME ONE Black
Monitor: GB2488HSU-2 @144Hz
Monitor: XB2483HSU @60Hz
Sub PC Spec
CPU: Core i7 3930K @4.0GHz
CPU Cooler: Water 2.0 Pro
M/B: RAMPAGE IV FORMULA
RAM: KHX2400C11D3/4GX
STR: THNSNH128GCST x2
STR: PX-128M3P x2
STR: MQ01ABD100H
STR: ST3500413AS
GPU: ENGTS250 DK TOP/HTDI/512MD3
PSU: ENERGIA-P-1000P
Sound Card: SC808
LAN: Gigabit CT Desktop Adapter